よもぎ団子作り

今日は小学校でよもぎ団子を作る日。
親達がお手伝いをする事になっていて、朝から行ってきたよ。
ずいぶん久しぶりに家庭科室に入ったわ。

よもぎは子供達が学校で取っていて、既に茹でて冷凍してあった。
それを細かくして、もち粉と混ぜたら、丸めて茹でるだけ。
よもぎをすり潰したり、お団子に丸めたりするのは子供たちのお仕事。
皆楽しそうにやっていたわ。
最後にきな粉にまぶして、全員でいただいたよ。

長男はきな粉もちが大好きなので、私の分も食べちゃった。
給食食べられなくなっちゃうじゃない…と思ったけれど、給食も残さず食べたそうで。
まー、めずらしい。

帰ってからも「今日のよもぎ団子楽しかったね!!!」と上機嫌の長男だったよ。
そうだね、いつも次男が一緒だから、長男と2人で何かするって事あまりないんだ。
良い機会だったね。

よもぎ団子作りなんてめずらしい事するなー…と思ったけれど、野外観察として理科の時間によもぎを取り、学活でお団子を作る…っていう小学校が結構あるらしく。
私の小さい時にはなかったので、長男は良い経験したなと思ったよ。

きな粉にまぶすと、くせのあるよもぎの香りが和らぐので子供には良いね。
勉強になったわ。
[PR]

by katamon | 2011-05-19 23:14 | child-rearing