お手紙

今日長男の引き出しを整理していたら、たくさん手紙が出てきた。
長男は幼稚園の3年間、お友達から手紙をもらうと、そのほとんどが女の子からだった。
手紙を書く事で字の練習になるからか、女の子は字を覚えるのが早いよね。
内容も「だいすき」とか「けっこんしようね」と、大人顔負けの言葉連発(笑)。
相合い傘を書いてくれた女の子もいて、幼稚園児でも進んでるなーと感心してしまったよ。

そして次男。
年少の時に何通か持って帰ってきたものの、ほとんど男の子からの手紙ばかり。
そして年中になってほぼ毎日手紙のやり取りをしているけれど、ぜーんぶ男の子同士。
もちろん字は何が書いてあるか微妙。
次男はひどいもんで、人の顔だけ書いてシール貼って終わり。
最近ようやくお友達の名前と自分の名前を象形文字っぽいけれど書くようになったよ。

兄弟でこんなに違うものかなー…と思ってね。
次男も女の子から「だーいすき」なんて手紙をもらえる日が来るのかな。
[PR]

by katamon | 2011-06-27 21:46 | child-rearing