おばけ

次男が昨日おばけの夢を見たと言った。
「どんなおばけが出てきたの?」と聞いたら、「目がなかったの。」って。
それは恐いなー(笑)。
のっぺらぼうみたいなおばけだったんだろうね。
取りあえずは大丈夫だよと言って安心させた。

そうしたら運悪く、夜、テレビで恐い話をやっていて、それをやたら長男が見たがってね。
次男は黙って我慢しているの。
かわいそうだったから長男に見ないように言って、番組を変えさせたんだ。
そういう長男もかなりの恐がりなんだけどね。

その後は次男も恐い話は忘れて普通にしていたんだ。
でも寝る前のお手洗いで、次男が「ママーーーーーーーーーーっ!!!」って叫んだので、慌てて行ったら「恐くなっちゃったの…。」と泣きべそかいていたよ。
私も小さい頃そうだったけれど、なんでお手洗いって恐い気持ちになるんだろうね。

だから長男に、テレビで恐い話をやっていても見ないようにしようと提案したよ。
もう少し次男が大きくなって、恐さに少し強くなったら一緒に見れば良いわけで。
長男も、怯えている次男を見て、さすがにまずいと思ったのかうなづいていたよ。

今日は楽しい夢を見れると良いね。
[PR]

by katamon | 2011-09-26 21:37 | child-rearing