救急

今日の午後、外で救急車のサイレンが聞こえたのでベランダに出てみたら、救急車とレスキュー車が団地の中に入ってきた。
どうも向かいの号棟みたい。
担架を出していたので、急病人かな…と思って見ていた。
すると鍵の掛かった家の中で倒れている様子。
救急隊員が一生懸命ドアを叩いたり、呼んでいるんだけれど反応がなくて中に入れない状態だったんだ。

そうなるとベランダから中に入るしかないよね。
隣の家の非常壁を越えていこうと、レスキュー隊員が隣の家に行ったんだけれど留守。
3件隣の方がようやくいらっしゃって、そこから入って行ってたよ。
担架で救急車に運ばれたのが、到着から約20分後。
昼間は留守の家庭が多いから、こういう時困るな…と思ったわ。

ちょうど担架で救急車に運んでいる時に、長男達が帰ってきてね。
小学生たちが皆集まって様子を見ていたよ。
年配の男性だったけれど、ご無事でありますように。
[PR]

by katamon | 2011-10-17 22:33 | life