延長はナシで

今日は1日家で過ごした。
15時頃、長男がWiiをやりたいと言ってきたので、1時間やっても良いということに。
すると次男が「ママー、DSのポケモンやってもいいー?」と来たので、同じく1時間やって良いと言った。
お互いのゲームを見たり、次男は分からない所を長男に聞いたりして楽しんでいる様子。
私は近くでアイロン掛けをしていた。

しばらく経って、長男がゲームを止めた。
時計を見たら16時になってる。
言われなくてもちゃんと1時間で止めるのはさすが長男。
そして次男はというと………しらばっくれてるよ。
全然止める気なし。
またちょうど野生のポケモンを捕まえている最中みたいで。
「ハイパーボールでどうだ!!」とか言いながらものすごく真剣な次男。
無事捕まえて「よしっ!!」って言ったから止めるかと思ったのに、まだ続けてる…。
そしたらね、いつの間にか長男が自分のDS持ってきて隣でやり始めたんだ。

おいおい、1時間だろ、お前達。

でもちょっと黙って様子を見ていたら、二人ともしらばっくれてるの(笑)。
私が言わないからって調子に乗ってるなー、と。
16時半になってさすがに「いつまでやってるの。」と言ったら、今気が付いたようなふりして、そそくさと片付けていたよ。
もう油断ならないんだからー。
[PR]

by katamon | 2011-12-03 22:46 | child-rearing