8マス

長男が学校の宿題をやっていた時のこと。
「ママ、ノート書くところがなくなっちゃった…。」
見てみたら、国語のノートを全部使ってしまって、それ以上書けない状態。
「こうなる前に言ってくれれば、買っておけたのに…」と言っても仕方がないので、とりあえず次の日の分だけ、次男が持っていた国語ノートを破って持っていくことに。

次の日新しいノートを買いに行った。
国語のノートだけでもかなり種類があるのね。
長男から「8マスだよ。」と言われていたので悩まずにすんだけれど、聞いていなかったら危なかったわ。
6マスから17行まで。
ジャポニカ学習帳のサイトを見たら、国語だけで14種類あったよ。
私が小さい時、そんなに種類多くなかった気がするけどなー。

とりあえず新しいノートになって嬉しそうだったよ。
そう、新しい教科書やノートって気分が上がるんだよね。
たーくさん漢字練習してくださいな。

次男が持っていた国語のノートは以前何かでもらったノートで、ひらがな練習用にと次男にあげたんだ。
けれど彼はひらがなだけじゃなくてお絵かきもしていてね。
空いているページを探したら、微妙に絵が書いてあって、なかなか空いているページが見つからなかったよ。
それでも何とか3枚確保して、長男に持たせたんだけどね。

次男がそこら中に書いていたシマシママン。↓

a0036780_2332066.jpg

彼の一番のお気に入りみたい(笑)。
[PR]

by katamon | 2012-01-13 23:11 | child-rearing