一緒に歌えば良いものを

長男も次男も歌うのが好き。
アニメや戦隊もののオープニング、エンディングは必ず歌っている。

特に長男は漢字も読めるようになってきたので、流れる歌詞を見ながら真剣に歌っているよ。
けれど次男はまだ字が分からず、適当に歌うことも。
そうすると長男が怒ったように、「これは僕が歌うから歌わないで!」と言うんだ。
次男のマイペースな歌い方に邪魔されるのが嫌なんだよね。
それは分かる。

「気になるなら、自分がもっと大きな声で歌ってみれば。」

と、言ったけれど、自分流を貫く次男の歌声の方がはるかに大きく、長男は音程が取れなくなってイライラ。
「あのね、僕が歌うから静かにして。」と、一生懸命次男に言い聞かせている長男。
次男は、「分かった。」と頷くんだけど、最初は小さな声で歌っているのが、だんだん大きくなってきて、いつの間にか長男を上回る大声で熱唱(笑)。
その度に長男は怒っているよ。

うまくいけばハモっているように聞こえるんじゃないかねー☆
[PR]

by katamon | 2012-03-21 20:00 | child-rearing