小学生のための放射線副読本

a0036780_16401231.jpg昨日長男が小学校から持って帰ってきた冊子、「放射線について考えてみよう」。
文部科学省の発行で、放射線について小学生にも分かりやすく書いてあるよ。

目次を見てみると、

・放射線って、何だろう?
・放射線は、どのように使われているの?
・放射線を出すものって、何だろう?
・放射線を受けると、どうなるの?
・放射線は、どうやって測るの?
・放射線から身を守るには?
・放射線についての参考Webサイト

特に「放射線は、どうやって測るの?」と「放射線から身を守るには?」は私も参考になったよ。
地震だけでなく、こういった知識、対策も必要だから、ただむやみに恐がらず、子供たちにも分かっておいてもらいたいね。
[PR]

by katamon | 2012-04-21 18:30 | child-rearing