丸十パン

近所のパン屋さんが閉店することになった。
丸十パンっていう昔ながらのパンを売っていて、市外から買いに来る人もいるくらいの人気店だったんだ。

おじいちゃんとおばあちゃんでお店を切り盛りしていて、今回おばあちゃんの体調不良を理由にお店を閉めることになったそうで。
コッペパンがとっても美味しくて、並ぶ時間があるときはいつも寄って買っていたよ。

丸十パンは私の実家の方にもあって、小さい時から食べているので馴染み深いんだ。
北区には、王子、東十条、十条と3件もあるみたい。
私は東十条の深町製パンを食べて育ったんだわ。
そういえば、昔、虎ノ門に異動した時、駅前に丸十があったっけ。
虎ノ門ベーカリーっていうお店。
でもやっぱりなくなっちゃった。

丸十はどこも古びた店舗で、素朴なパンばかりだから、高級パン屋さんに負けちゃうのかな。
素朴なパンの方が飽きがこないんだけど。

跡を継いでくれる人がいないのは残念だね。
ちなみに東十条の丸十は、今、息子さんが跡を継いでやっているらしい(マイ母いわく)。
かなり細々とだけどね。

これから丸十パン食べたくなったら、実家に帰った時に買うしかないな…。
[PR]

by katamon | 2009-10-06 12:17 | food