2006年 01月 23日 ( 1 )

プレ 魔の2歳

今朝、外を見るとまだ雪が溶けていない。
その上風が強くて寒そう…。

でも今日は市がやっている「おやこのあそび広場」ってのに行く予定になっていたので暖かい格好で行ってきた。
板橋にいた時は週2回児童館に通っていたけれど、鳩ヶ谷の児童館では低年齢の集まりはなくて、保育所や学童の場所を使って週1回0~3歳児まで集まれるようになっているらしい。
昨年は予防注射が立て続けにあって忙しかったから参加できなかったけれど、ようやく私の風邪も落ち着いたし行ってみようかと思ったわけだ。

10時過ぎに現地に着いて、案の定入り口で息子が嫌がり、騙し騙し部屋の方に案内してもらった。
部屋のドアを開けた瞬間、おもちゃがいっぱーい!
さっきまで泣いてたバカモノが「あーっ!!!」と喜びながらおもちゃの方へ突進して行ったよ。
なんだ、おまえ。

今日は寒かったので集まりが悪かったらしく、それでもウチを入れて6人遊びに来ていた。
偶然にもみんな同学年で話も合ったよ。
しばらく遊んで慣れてきた頃、息子の悪い癖が始まってね…。
気に入ったおもちゃを独占しようとするの。
他の子が触ろうとすると怒って絶対に渡さないって感じ。
「ごめんね…。じゃあこれで遊ぼうかー。」ってその子に私が違うおもちゃを出すと、またもや息子がそれを「ぎゃー!」とか言って取ろうとする。
家だったら張り倒している所だけど、取り合えず普通に怒って、息子は泣いて…の繰り返し。

おもちゃが取られた…で泣いて。
お友達を叩いたもんで私に怒られて…泣いて。
おもちゃのテントの中のボールが取れなくて(閉所恐怖症だからテントの中に入れない?)…泣いて。
CDラジカセのスイッチいじろうとしてまたもや私に怒られて…泣いて。
テーブルの上の物が気になって私に「取って」って指差しているのに取ってくれないから…泣いて。
最後みんなで片づけをしているのが気に食わなくて…泣いて。
帰るんで上着を着せたら…泣いて。
マフラーしたら…泣いて。
帽子を…

泣きすぎなんじゃあああああっ!!!!

もうね、やる事なす事自分の思うようにいかないと怒って泣くの。
ひどいとのけぞって倒れるよ。外でやられるとかなり迷惑。
「数週間前から特にひどくなったんですよ。」って保育士さんに相談したら、「魔の2歳が近づいている証拠だよ。」って言われた。

魔の2歳。

板橋の児童館で、良く聞いたこの言葉。
確かに2歳児のクラスの子がたまに0歳児のクラスに入り込んでくるんだけどかなり恐かった覚えが。
特に男の子ね。おとなしい子はおとなしいんだけど、自分が思うように遊べなかったり、親がそれを止めたりすると激怒。
体全体でそれを表現するんだよね。
他のママさん達と「ひえ~っ」って思いながら見ていたけれど、ついに自分の身に近づいてきたわけだ。

「自分の意思を通そうとする…それは大切な成長の過程だから、お母さんは大変だろうけど我慢してね。」って保育士さんに言われたよ。
別にウチだけじゃなくて、他にも同じような…いやもっと大変そうな男の子を見た事あるし、取り合えずこのあそび広場に通ってみて、少しずつ息子にお友達との付き合い方を教えるしかないのかな、と。

こんな息子だけど、最近親の私達が「おーっ!」って感心した事があるんだ。
ウンチした時に私達のそばに来て、「ん。」って言いながらオシリをペンペンって叩くの。
今まではしても知らん振りだったけれど、気持ちが悪いって分かってきたのかな。
ちゃんと知らせてくれて、自分からオシリの所に敷くタオルを持ってくる事もあるんだよ。
これは「良い子だなあ。」と思うんだよね。
今年の夏はオムツはずしをしたいので、まず一段階ちょっと成長したって事で。
でももぐが「ウンチする前に教えてくれなくちゃー。」って息子に言ってた。
まあね、最終的にはそうなるんだよね。がんばれ、息子。

あ、あとね。
あれだけ嫌がっていた、ボールがたくさん入ったテントのおもちゃ、今日最後の方に自分1人で中に入ったんだ。
「なんだよ、入れたじゃん!」みたいな。

でも「ほら、もう終わりだから出な。」って言うと泣いて怒るんだけどねー(笑)。
きりないわ。
[PR]

by katamon | 2006-01-23 23:50 | child-rearing