2008年 07月 20日 ( 1 )

おたのしみ会

昨日は無事幼稚園でおたのしみ会が行われ、長男はお友達と一緒に元気良く歌って踊っていたよ。
土曜日だったのでお父さん達もたくさん来て賑やかだった。

暑いかなと思ったけれど、ちょうど夕方から涼しい風が吹いてきて気持ちよかった。
延期になってラッキーだったかも。

園庭に大きなキャンプファイアーを作って、園児達が順番に出てきて踊りを披露したよ。
お父さん達はビデオ撮りで大変。
子どもがいない頃は「高そうなカメラやビデオ買って、子持ちは大変だなー。」と他人事だったけれど、自分に子どもが出来るとなるべく思い出として残しておきたくなるもんだ。
それにいつも離れて暮らしているもぐパパやもぐママにも見せてあげたいじゃない。
幼稚園行くのを嫌がって泣いているのを知っているから、きっと昨日の笑顔で踊っている長男の姿はおじいちゃん、おばあちゃん大喜びのはず。

年少から年長まで皆とても上手にかわいく踊っていたよ。
ちなみに先生達の踊りは「羞恥心」だった。
父兄皆で、「これかー…。」と納得したよ。
園内でやたら羞恥心が流行っていたのは、先生たちが練習していたからかも。
園児達も椅子に座りながら踊っていたわ。

最後は打ち上げ花火10発。
すごい傍で打ち上げたので迫力あったよ。
しかしもう眠くて辛そうな次男は、花火の大きな音にびっくりして激泣き。
何人か小さな赤ちゃんは泣いていたわ。恐いものね。

すべて終わって、先生やお友達としばしのお別れ。
1人ずつ提灯をもらって火をつけて帰ったよ。
んー…田舎道に提灯は確かに似合う。

さ、これで無事夏休み突入。
ちょうど梅雨明けしたし、暑そうだけどいろいろ外に出て遊べそうだね。
母ちゃんは体力勝負で頑張りますわ。
[PR]

by katamon | 2008-07-20 14:32 | child-rearing