<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

半袖でも良いんだけど

ここ数日、昼間は長袖じゃちょっと暑い気がするくらい。
今、息子には半袖下着に薄手の長袖シャツを着せているが、お友達たちは皆半袖なんだよね。

「今日は暑くなるって言うから半袖着せようかな…。」

と思っても、買い物に行くとスーパーの冷房がきつくて結構寒いんだ。
だからつい半袖着せるのに悩んじゃうんだよね。

今日は結局七分袖くらいのシャツにしてみた。
赤ちゃん服で七分袖ってあんまり見ないんだけど、出産祝いにもらった七分袖シャツがとても役立ってるんだ。袖口が開いてて涼しそうだし。
大き目サイズのシャツを買えば多少袖は長くなるんだけど、ウチの息子はガリガリ君なので、サイズが大きいと衿の所がブカブカで肩が落ちちゃいそうになっちゃったりして…。
なかなか難しいもんだよ。

いっその事真夏になっちゃえば気が楽なのに、この時期は本当に着るものに悩むわ。
明日も天気が良くて暑いらしいね。
今日1枚しかない七分袖着ちゃったから、半袖着せるかなあ。
[PR]

by katamon | 2006-05-31 23:53 | child-rearing

コショーにはまった?

今日も台所で洗い物をしていると、息子がそーっと入ってきて調味料置き場へ。
予想通りだね(笑)。
横目で見ていたら、またもやテーブルコショーを手に取り、匂いをかいでいる。
コショーってそんなに良い匂いするっけなあ。
しばらくかいでいたと思ったら、いきなりくしゃみ連発。
コショーを急いで戻して、逃げるように台所から出て行ったよ。
でもくしゃみする度に「へへっ。」って笑ってた。
変なやつ…。

今日の息子のおもちゃと化した野菜はピーマン。
1個渡して「ピーマンって言うんだよ。」って教えたら「ぴー!ぴー!」とピーマンをかかげながら走り回っていたよ。
えのきとツナと一緒に炒めてみたけれど、ピーマンだけは気に入らなかったみたい。
微妙に苦味あるからねー、ピーマンって。
ちなみに私の小さい時大嫌いだった野菜の1つなんだ、ピーマンって。
はたして息子はピーマンを食べるようになるだろうか…。
[PR]

by katamon | 2006-05-30 23:23 | child-rearing

台所大好き

ウチの台所には子供が入れないようにゲージを付けてあるのだが、いつの頃か息子を中に入れるようになった。
入れてしまうと棚をいろいろいじったり、食器で遊んだり、お菓子をあさったり、やりたい放題。
ただ台所にはガスや包丁など危険なものが多いので、それに触ったり、触ろうとすると私の怒りの鉄拳が飛ぶ。
いつも「絶対ここに触っちゃダメ!」って言っていたガス台に近づき、私がお皿を取っている隙に料理中のガスの火を消した事があった。
私が隙を見せたのが悪いんだけど、息子は吹っ飛ぶくらい私に叩かれてしまったよ。
それでもしばらくすると忘れちゃってまた触ろうとするんだよね。
「そこに触ったらどうなるんだっけ?」と、にらむと思いだすのか手を出すのをやめるけど。

最近は何をすると怒られる…というのを覚えてきたみたいで、台所での遊び方も変わってきた。
本当なら台所に入れないのが一番なんだろうけれど、お友達から「台所で一緒に野菜を洗ったりしてるよ。」とか聞いて、少し考え方を変える事にした。
親がちゃんと気をつければ良い勉強の場になるかもしれないんだよね。
まだ赤ちゃん赤ちゃんしている時には絶対入れない方が良いと思うけれど。
実際ウチの息子は台所に入るようになって、野菜や果物を実際に台所で見たり触ったりして喜んでいる。
そして料理を見て「これはさっきの”にんじん”ってやつだ。」と分かると、食べっぷりも良くなったりして。
だけど火と刃物だけは絶対に近づけないようにしないとね。
それだけはちゃんと気をつけようと思っているよ。

そして、今日…。
私が洗い物をしていたら、調味料置き場をゴソゴソといじっている。
「こぼしたら鉄拳だぞ。」と言いながら、息子の様子を見ると、手にはテーブルコショーが。
フタを開けて…匂いをかいでる?
きっと嫌な顔して戻すだろうな…と思っていたら、特に嫌な顔をするでもなく、一旦フタを閉めて…でもまた開けて匂いをかいで…って3回ほど繰り返していた。すると、

「はっくしょん!」

やっぱり…。お約束通り、良いくしゃみしたよ。
しかし自らコショー嗅ぐ人もなかなかいないよね。
不思議そうな顔をして、コショーを元に戻す息子の姿がおかしかった。
当分、調味料置き場が息子の遊び場になりそうかな。
[PR]

by katamon | 2006-05-29 23:57 | child-rearing

結局片付けは出来ず

もう汚いなあ、この部屋。
畳んだ洗濯物やら息子の検診用書類やら産婦人科の書類やら雑誌やらマガジンやら…ごちゃごちゃだよ、まったく。
自業自得ね。

ま、一応ね、今日は最後の衣替えをやったのよ。
お腹が大きくても着れそうな夏服を探して、着れないやつはまた段ボールの中に入れておいてって感じで。
「これ入るかな…。」って一応着てみたりしてたもんで、やたら時間が掛かったよ。
もうそれだけで疲れちゃってね。
後は何も出来なかったわ。

明日からまた1週間始まるのね。
この週末、息子は天気が悪くて思いっきり遊べなかったから明日はあそび広場に連れて行って遊ばせてあげようっと。
[PR]

by katamon | 2006-05-28 23:32 | child-rearing

何かだるい…

結局パソコン部屋のお掃除は出来なかったよ。
体がだるくてやる気が出ないのね。
ただただボケーッとしてるだけ。
まあ、まだ安定期でもないし、病院でも「休めるだけ休んでください」って言われたから良いのかな。

明日は天気良くなるみたいだから、少しは気分も晴れるかも。
でもパソコン部屋をきれいに出来るかどうかは分からないなあ。
[PR]

by katamon | 2006-05-27 23:31 | life

もう梅雨になっちゃうの?

え?そんな時期なの?もう。
九州南部では梅雨に入ったそうで。

5月は東京もはっきりしない天気が続いて、せっかく花粉を気にせずに布団が干せると思っていたのに、全然干せなかったよ。
雨降ると外に遊びに行けないし、息子も私も運動不足になっちゃう。
ストレスもたまるのよねー。

明日、明後日と天気が悪そうなので、久しぶりに家でのんびりするかな。
というかパソコン部屋の掃除をしなくちゃなのよね。
息子が入らない場所なので、ものすごい荒れ方してて、片付けようと思ってもすぐにその気になれないんだ。
さすがにそんな事言ってられない状況まで来ているので、この休み中にキレイにしよう。
うん。がんばろー。

月曜からは天気が良さそうなので、布団干しはその時に、だな。
[PR]

by katamon | 2006-05-26 23:38 | life

刺激しあう子供たち

今日は朝から天気が良くて久しぶりに布団を干せたよ。
「天気も良いし、グリーンシティにでも行こうか。」と息子に言っていたら、お友達から「今日遊ばない?」とメールが。
せっかくなのでグリーンシティで落ち合う事になった。

一緒に遊んでからごはんを食べる事にしたんだけど、息子はあんまり外では食べない方で、ちょっと食べては「もういらなーい!あそびたーい!」となってしまう。
「うどんなら食べるかな?」「たこ焼きはどうだろう…。」といろいろ考えても、結局食べてくれないのでがっかりする事が多い。
「今日はパスタにしてみようかな…。」と、あまり息子が食べない事を前提に、取りあえずミートソースのパスタを頼んでみた。
お友達も「ウチも同じのにしよー。」とミートソースを頼んだ。

お互い向かい合って食べていたら、いつもより息子の食べっぷりが良いような…。
子供用のお皿に軽く分けたら、パクパク食べてあっという間になくなってしまった。
「めずらしいなあ…いつもはこんなに食べないのに。」って言いながら、息子の前に座っているお友達を見ていたら、やっぱり同じようにパスタをチュルチュルと…。
いつもの息子ならジュースが手元にあるとそればっかり飲んでて、全然ごはんに手をつけないのに、お友達がパスタを食べると、ジュースを飲むのをやめて自分もパスタを食べる…。

そうか!お友達が食べているから自分も食べようとするんだ!

本当に面白いくらい相手を見ながら一生懸命食べているの。
段々お友達の方が食べっぷりが悪くなっても、ウチの息子が食べるとまたお友達も食べ始める…みたいな。
お互い刺激しあってるのね。
おかげで今日の息子は今までに見た事がないほど、しっかりお昼ごはんを食べてくれたよ。

「もしかして嫌いなものでも、相手が食べていたら食べるのかねー。」とお友達のママに言ったら「じゃあお互い苦手なものを食べさせてみようかー。」って事になった。
ウチはブロッコリーを食べてくれないので、今度試してみることに。
これで食べたら快挙だわあ。
[PR]

by katamon | 2006-05-25 23:48 | child-rearing

雷を恐がるようになった

いやあ、今日の雷はいつまでも鳴っててしつこかったな。
夕方、遠くの方からゴロゴロ…って聞こえたので、「あ、雷だ。」って言ったら息子の顔が引きつってね。
「ふやあ…。」って言いながら後ずさりしちゃって…。

「ゴロゴロ言うだけだから大丈夫だよ。ゴロゴロ~。ゴロゴロ~。」

って楽しそうに私が言ったら、一緒に「ゴロゴロ~。」って言い始めてね。
この分なら大丈夫かな…と思ったんだけど、やっぱりたまに聞こえてくるゴロゴロ…が気になってしまうみたいで、その度に不安そうな顔をしていた。
私は気にせずニュースを見ていたら、いきなり「ドーン!」と大きな雷の音が。

「うわあああああああっ!!!!!」

と叫びながら、膝を立てて座っていた私の方に走ってくる息子。
ええ、思いっきり私の膝に顔打ちつけましたさ。
その痛みよりも恐さの方が勝ったみたいで大泣きして抱きついてきたよ。

去年の日記を見てみると、息子は雷を恐がらない…って書いてあるんだよね。
確かにそうだったんよ。
これもまた成長なのかなー。
[PR]

by katamon | 2006-05-24 23:31 | child-rearing

初めて見た泣きそうな顔

今日は半年に一度通っている帝京大病院の日。
先生に診てもらう前に聴力検査をやったんだけど、おばあちゃんが一緒じゃないと激泣きするだろうな…と思って、今日はおばあちゃんにも中まで付いてきてもらった。

聴力検査は狭くて暗い防音室の中に入って行う。
椅子に座って音の鳴る方を向くかどうかで判断するんだけど、やっているうちに息子の雰囲気が怪しい。
最初はちゃんと反応していたのに、同じ事を何度もやるのでつまらないのか下を向いてしまった。

「どうしたの?」

と顔を覗くと、悲しそうな顔をしている。
どうも検査員のお姉さん達がじーっと覗きこんでいるのが嫌みたい。
今まで検査してくれたのは男性が1人だったのに、今日は女性が3人もいた。
たぶん周りは研修中っぽい感じ。
暗くて狭い部屋の中で大人3人に覗き込まれたら確かに恐いわなあ。
いつも嫌な事があるとすねた顔をする息子が、今にも泣きそうな…でも、ぐっと口元に力を入れて我慢しているんだよね。
こんな表情見た事がなかったので驚いたよ。
何とか最後まで泣かないで我慢していたけど、検査が終わって待合室に戻った瞬間、緊張の糸が切れたのかいきなり泣き始めた。
いやいや、良く頑張ったよ。

母親に「もんが幼稚園の面接の時、前に座っている先生達を恐がって大泣きしたの思い出すよ。」って言われた。
はい。それははっきり覚えています。
小さい時の私は、本当にちょっとした事でも大泣きして、親をものすごくイライラさせたんだ。
何かね、不安なの。いろんな事が恐くて恐くてどうしようもなかったんだよね。
それで恐いのに「何で泣くの!?」とか「弱虫!」って言われると余計悲しくなってしまう。
今日の息子の表情はまさしくその頃の私の顔だったよ。
だからものすごく気持ちが分かった。

検査の結果は別にいつも通りで、特に変化もないのでまたもや様子見って事になった。
言語能力に影響が出ていないから大丈夫だそう。
次回は私の出産もあるので、1年後にしてもらった。
来年の検査はどんな顔して受ける事になるやら。

来年、息子はお兄さんになっているわけだし、一人っ子で引っ込み思案だった私とは違う風になっているはず…と思うよ。
小さいうちから保育園に通わせたり、団体生活しているとまた違うんだけどね。
息子には確実に私の血が流れている…けれど、頑張って強い子になって欲しいわ。
[PR]

by katamon | 2006-05-23 23:47 | child-rearing

洋服がない

急に暑くなってきて夏服を出してみたものの、これからどんどん大きくなるお腹に対応できる洋服がない。
息子を産んだのは春なので、妊婦だったのはどちらかというと冬。
冬服のマタニティは結構あるんだけどねー。

という事で今日は自分の洋服を買う為にお出かけ。
もぐが今日・明日と出張なので、毎度の通り母親に来てもらっていて、車でダイアモンドシティに連れて行ってもらった。
おもちゃ売り場で母親と息子が遊んでいる間、急いで洋服を探しに行ったよ。
夏用のパンツ1本と楽そうなワンピ、あと下着用のTシャツを3枚を購入。
ダイアモンドシティの中にアジア雑貨や洋服を扱っているお店があって、良くスカートとか買っているんだけど、かわいいキャミワンピを見つけたので試着してみたら、お腹の部分が微妙にぴったり。
最近やたら膨らんできているので仕方がないんだけど、これからもっともっと大きくなるから残念だけど諦めたよ。
出産済んだら、好きなだけ着れるもんね。今だけ我慢、我慢。

しかし毎年マタニティもおしゃれになってきているよね。
2年前に買ったパンツは結構ダボダボしていたけれど、今年買ったのはストレッチが効いててとっても履きやすいし、細身だから足がすっきり見えるの。

しかしこの膨らんできたお腹で夏を過ごさなくちゃならないなんてキツイなあ。
前は腹帯も冬だったから暖かくて良かったけれど、今回はとてもじゃないけど巻いてられなさそう。
絶対あせもが出来そうだよね。
通気性の良いガードルを買わなくちゃかな。
お金掛かるわあ…。
[PR]

by katamon | 2006-05-22 23:08 | child-rearing