2005年 09月 28日 ( 1 )

Nine Horses

久々にDavidの新譜が!!
弟のSteveも一緒で、Nine Horsesってバンド名で出すらしい。
アルバム「Snow Borne Sorrow」は10月10日発売。
うわあすごい楽しみだなああ!
視聴してみたんだけど、結構初期のデビちゃんっぽいような感じもあった。
教授も2曲程参加しているね。早く全曲聴きたいぞ。

新譜が出るって事は来年あたり来日もあるんでは?
前回は出産が近づいていて、もぐに「ダメ」って言われたから行けなかったけれど、今度こそ絶対行くぞー!

しかし彼の歌声を聴くと本当に気持ちが落ち着くんだよね。
私の永遠の精神安定剤だよ。

そうそ、しりあがり寿さんの「葬送の歌には(「瀕死のエッセイスト」)」って話で、病人の主人公が自分の臨終の時の音楽をピンク・フロイドの エコーズにするんだよね。長い曲だからって。
自分の身内にそれぞれ最後の言葉を掛けたり…っていろいろ曲の長さに合わせて演出を考え、準備万端にしたんだけど、結局夜中1人で息を引き取っちゃうんだ。
でも亡くなった後、カセットが再生されてて…。
最後の力ふりしぼって自分でラジカセ動かして、エコーズ聴きながら旅立ったんだろうね。
寂しい気もするけど、こういう死に方も悪くないなって思ったよ。
私はきっとデビちゃんの歌を選ぶだろうな。
それまでに曲を選ばなくちゃだ。どんなのがいいかなあ。
[PR]

by katamon | 2005-09-28 23:38 | music